駐車場にするメリット | 空いている土地ありますか?無駄な税金を払うより有効活用を

土地を活かせる方法を知ろう

駐車場として活用してみよう

駐車場にしてみよう

ある程度車を停めることができるスペースが空いているなら、きちんと整備して駐車場にしてみるのがおすすめの方法です。
意外と駐車場を求めている人は多いので、簡単に利用者を集めることができると思います。
アパートを経営する方法と似ていますが、駐車場を整備する方が少ない資金で済むので予算が少ない人にも向いています。
1人から得られる賃料は少なくても、たくさんの入居者を確保できれば毎月10万円程度の収入になることを期待できます。
駅や空港に近いところに土地を持っている人は、なおさら駐車場にした方が良いです。
それらの交通機関を使う人が駐車場を求めているので、開始すればすぐに利用者が増えます。
早く整備して、駐車場を開放してください。


どのくらいの費用がいるのか

何も整備されていない土地の場合は、コンクリートを敷かないと駐車場として活用できません。
安い場合は20万円程度で整備することができますが、それでは足りない可能性が高いです。
自分で使用するだけなら見栄えが多少悪かったり駐車しにくかったりしても満足できますが、人に貸し出す場合は別です。
みんなが使いやすいと感じる駐車場にしないと、これから利用者を増やすことができなくなります。
税金対策のために駐車場経営をしたいなら、少し高額なプランできちんと整備しください。
綺麗にコンクリートを敷くためには、50万円相当の費用が必要になります。
それでも、アパートを建設する時に発生する費用に比べたらかなり低価格ですし管理も難しくありません。


この記事をシェアする